So-net無料ブログ作成
検索選択
wb-image.jpg

ワールドバード WATARIDORI

ホームページURL : http://www7b.biglobe.ne.jp/~wataridori/

 2006.5.3-11 ケツァール [中米・コスタリカ]

シギチからワシタカの渡りのシーズンを迎える時候に成りました。
そろそろ活動の前に今年最も印象に残るコスタリカのシリーズ(5月3日~11日)を逐次お届けします。

中米 コスタリカ 
 日本からアメリカ ヒューストン(12時間)乗継ぎ(4時間)でコスタリカ サンホセ(3.30時間)約20時間の長旅からスタートでした。
コスタリカは九州四国を合わせたくらいの面積で人口430万人スペイン系 
コーヒーやバナナが産業
首都のサンホセは標高1150m年間を通じて夏の軽沢のような気候雨季は午後スコールがある。
町並みは質素で落ち着いてたコロニアル風の町並みは中米のスイスと云われている。
自然公園や自然保護区が多くエコツアーで多くの欧米人が訪れる観光国です。

ケツァール(和名 カザリキヌバネドリ)
コスタリカのシンボル的存在のケツアールは世界で最も美しい鳥として知られ、
手塚治虫の火の鳥のモデルとも言われています。
コスタリカに行きたい思いはこのケツァールにあえる事でした。
ラッキーな事に2ヶ所で撮影する機会を得て満足な旅でした。

ケツァールの♀(尾羽は短く胸も♂のように赤くなく地味です)

 

2箇所目の撮影地

巣穴に入るシーン

巣穴に入っても尾羽が長いため巣穴からはみ出ています。

巣穴から飛び出したとところ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。